読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

養分オヤジのスロット実践ブログ

パチスロ大好きオヤジの華麗なる立ち回り!

自己紹介~スロットとの出会い編~

スポンサーリンク

はじめまして当ブログの管理人カツヲです。
このスロットブログを書くにあたって、僕とスロットとの出会いを簡単に紹介したいと思います。

僕がパチンコ・スロットと出会ったのは学生の頃、友達に誘われてパチンコ屋に行ったのが始まりでした。
その頃はスロットは目押しも出来なかったのでパチンコオンリーでした。

初めて打ったパチンコは羽根物の「ファインプレー
あのシンプルなゲーム性が好きで結構打ち込みました。

初めて打った時は”ビギナーズラック”で見事勝利!
その喜びが僕を”依存症”へと突き落とすきっかけとなりました…。

その後CR機も打つようになり、ひたすら今はなきMAX機、そして高継続のミドル機を打つようになり、お金がない時は甘デジをちょこちょこ打つ日々。
基本的には4パチだけを打っていましたが、負けに負けて1パチにも手を出すようになります。

ただ4パチから1パチへと転向するとどうしても物足りなく感じ、また4パチへと戻るようになります。
そんな日々が数年続き、回らないパチンコに疑問を持つようになりました。

釘が悪ければ1Kで10回転も回らない時もあり、その理不尽さに嫌気がさし、すこしパチンコと距離を置くようになりました。
それでも打ちたい!衝動には勝てずパチンコ屋に足を運んでは負けの繰り返し。

どうしたものかと考え、スロットを打ってみようかと思ったのがスロットとの出会いです。
スロットはメダル3枚で確実に1回転回るので、パチンコのような理不尽な事は起きないだろう。と安易な考えで試しにスロットを打ってみました。

初めて打ったのはジャグラー。事前に調べてペカれば当たりと言うことだけは知っていたので試しに打ってみました。
ただ、今までスロットを打ったことがない人間が目押しを出来るわけもなく、光った時に隣のおじちゃんに頼んで揃えてもらったのを覚えていますw

スロットで目押しが出来ない時の羞恥心たるや。
本当に恥ずかしかったです。

何とか自分で揃えられるようになるために、動画やアプリで目押しの練習をしたのを覚えていますw
その後、僕にはまだジャグラーは早いと思い、揃えなくても大丈夫な疑似ボーナス搭載のAT、ART機を打つようになりました。

その頃よく打っていたのがAT機の「化物語」。
確かに揃えなくても大丈夫ですが、解呪ノ儀で怪異図柄がまったく揃えられなかった姿を、隣の人が冷ややかな目で見ていたのを覚えています。

目押しは慣れ!とよく言ったもので、何度か打っているうちに少し見えるようになってきたので、もう一度ジャグラーにチャレンジ!

ジャグラーの7を揃えられたら、大抵の機種は大丈夫だろうと思ったので勇気を出してジャグラーのシマへ。
数回転でペカリ、ついにその時がやってきました!

揃えられるか不安で仕方なかったですが、何とか3回目のチャレンジで見事揃えることに成功!!

あの時の感動は今でも忘れません。
目押しもなんとか出来るようになり、それからと言うものパチンコは一切打たずに、スロットだけを打つようになり今に至ります。

収支はボロボロですが、パチンコの時のような入らない苛立ちはなく、楽しくスロットを打てています。
僕のモットーは「好きな台を打つ!」です。

もちろん天井やゾーン狙いが出来そう機種が落ちていたら打ちますが、基本的には好きな台を打っています。
だから負けるんでしょうが…。要は「引きゃ~いい!」ですw

まぁそんな感じでいつもスロットを打っています。
このブログでは、スロット実践の結果報告が中心となると思いますが、ゆる~く続けていこうと思います。

そしていつの日か、パチンコ、スロットでの負債を”0”に出来るように頑張ります! どうか軽い気持ちで御覧ください!

よろしくお願いします!

Copyright 2017 養分オヤジのスロット実践ブログ All rights reserved.